カジノ合法化.COM

Read Article

韓国カジノの広告戦略に見る日・中・韓の今

近年成長が著しい韓国カジノ。顧客数も売上もここ数年の間は毎年右肩上がりです。

 

 

韓国カジノの大手、パラダイス・カジノとセブンラック・カジノは

外国人専用のカジノとして最も有名なカジノでしょう。

この2つの韓国カジノが行うプロモーションから

興味深い事がいろいろと読み取れるのでご紹介します。

 

 

まずは韓流スターを広告塔にしているセブンラック。

以前はイ・ビョンホン、最近ではチェ・ジウが起用されている。

どちらの韓流スターも日本でお馴染みですよね。

チェ・ジウは中国でも活躍していて知名度が高いそうです。

 

そして外国人専用カジノである韓国カジノの主要客が

日本人と中国人という事を考えるとチェ・ジウの起用は

実に明確なターゲット設定をしていると言えますね。

 

 

一方でパラダイスの広告塔はハリウッドスターを起用しています。

以前は007シリーズはマンマ・ミーアで知られるピアース・ブロスナン。

現在ではロバート・デ・ニーロが起用されています。

こちらの2人も日本でお馴染み、中国でも知名度の高いハリウッドスターですね。

 

韓国では韓流スターが最も宣伝効果の高い有名人なのですが

パラダイスがどうしてあえてギャラの高いハリウッドスターを起用したのか?

それは、まず外国人専用カジノのパラダイスにとって

韓国の国内への影響力は考慮する必要がないと考えているから。

韓国人はパラダイス・カジノへ入場できない訳ですからね。

 

更に、主要顧客が日本人と中国人という事が大きく影響していました。

それは日中韓で絶えず起こる国家間の問題で

この3カ国の有名人を広告塔に起用した場合に

いつまた新しい問題が起きるかわからない為に

影響のないハリウッドスターが最適だと判断したのです。

 

 

毎年順調に市場を拡大している韓国カジノの戦略から

将来の日本のカジノ合法化後にとるべき戦略のヒントが

ふんだんに隠されているような気がしてなりません。

 

参考:Kstyle

 

 

日本でも遊ぶことができる韓国カジノもあります。

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Let’s challenge !!

Return Top