カジノ合法化.COM

Read Article

仮想カジノ!?auがゲームイベントを開催

auがオンラインカジノのようなゲームイベントを開催するようです。


以下、auの発表内容

———-
KDDIは、「auスマートパス」において、オンラインゲームイベント「PASS or GUN」を開催する。
期間は6月29日~7月7日で、6月25日からは体験版の配信が開始されている。

 今回実施されるauスマートパス「PASS or GUN」は、参加すると付与される
「マネー」をカジノのようなオリジナルカードゲーム「PASS or GUN」で勝負して増やし、
クラウドと呼ばれる場所に貯めていくというもの。
予選ラウンド終了時点でクラウドにあるマネー額の上位10名が決勝ラウンドに進出できる。
優勝賞金は100万円で、決勝進出ボーナス(優勝者以外)は5万円。

 ゲームでは、登場キャラクターとして、声優の広田広明が演じる「ウィナー」、
遊佐浩二が演じる「ルーザー」が登場。音声認識などにより、
キャラクターと対話しながらゲームを進めていく。

 「auスマートパス」の利用料は月額390円。「PASS or GUN」はスマートフォン、
パソコンから参加でき、au以外のスマートフォンからでも参加できる。
なお、参加にはTwitterまたはFacebookのアカウントが必要。
満18歳以上が参加条件となっている。
———-


日本国内では海外オンラインカジノのようなお金を賭けることは
法律上禁止されているので今はまだ国内企業がカジノを運営することは出来ません。

しかし、多くの企業が今回のように仮想通貨を使ったゲームを行なっているのは
いずれ法改正が行われることを見越してテスト的に運営しているとしか考えられません。

まだ日本国内でのカジノ運営には時間が掛かりそうですが
数年後には多くの企業がオンラインカジノを国内で運営しているかもしれませんね。

URL :
TRACKBACK URL :

Let’s challenge !!

Return Top