カジノ合法化.COM

Read Article

介護でカジノ、こんな時代が来るようです

介護といえば、普段の生活、特に生きるために必要な

最低限の生活を自力では送ることが困難な方に対して

サポートするというのが一般的かと思いますが

アメリカのある企業ではカジノも介護の範疇であるとしているようです。

 

 

アメリカではベビーブーム世代の高齢化にともなって

介護のニーズが非常に高まっている訳ですが

介護とはそもそも死ぬまでの生活を支援するだけではなくて

昔と変わらずいかに楽しい生活を送れるか?ということに

もっとフォーカスするべきなんだと思います。

 

 

アメリカのホスピタルサービスを提供するある企業では

外食や旅行にも付き添う介護、週末にはカジノに遊びに出かける時も付き添う等

これまでの介護よりも深く踏み込んだ、高齢者にとっても喜ばれる

サービスを考えているようです。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Let’s challenge !!

Return Top