カジノ合法化.COM

Read Article

ネットギャンブルがアメリカで急発展の予感

日本でも少しずつランドカジノ、いわゆる店舗型カジノの

運営を合法化する動きが出てきているわけですが、

常に日本の数年先を進むアメリカではギャンブル市場に

大きな動きが出ています。

 

 

オンラインギャンブル解禁が進んでいるんです。

 

 

日本ではコンテンツビジネスへの関心こそ高いものの

ギャンブルに限っては否定的な見方が多く

射幸心を煽るだのなんだのって謎めいた指摘も有りますよね。

じゃあなんで街中にパチンコ屋があるんでしょう?

世界的にみてもこんなの日本ぐらいですよ??

 

 

と、この辺りは利権が絡んでいて日本の古い体質が

かなり足枷となっているのですが、そうこうしている内に

これまでオンラインギャンブルを違法としていたアメリカが

突如オンラインカジノを合法であると認め始めました。

 

 

だって儲かるんだから、オンラインカジノってのは。

企業が儲かるから政府が儲かる、だから経済が発展する。

 

 

アメリカの場合は州ごとにも法律があるので

厳密にはまだまだ完全な解禁とはならないものの

既に合法化されているアトランティック州にサーバーを設置すれば

実質どの州にある企業であっても運営は可能です。

 

 

店舗運営コストが不要で、商圏は全米に広がるわけです。

いや英語圏に広がるわけですからビジネスとしては

ランドカジノと比較にならないぐらいの収益性ですね。

 

 

アメリカでのこの動きが今後の日本に与える影響は

間違いなく大きいものだと言えます。

問題は時差が数年かかる、時代遅れの日本の動きの遅さだけ。

とは言え、日本でのカジノ合法化に一歩前進する動きでしょう。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Let’s challenge !!

Return Top