カジノ合法化.COM

Read Article

エナジードリンクの新キャンペーンはマカオ旅行と現金50万円が当たる

カジノ法案の動向も気になりますが、カジノ合法化までの間は

近場の海外にいってカジノで遊ぼう!ということで、

こんなビッグプレゼントのキャンペーンが始まりました。

 

 

エナジードリンク「RAIZIN」を販売するライジンジャパンは、

1泊2日のマカオ旅行と現金50万円をプレゼントする

Webキャンペーンを7月25日から開始した。

 

「この国をアゲる」ことを目的に設立された「知的法人RAIZIN」という

架空の企業を舞台にしたプロモーションキャンペーンの一環で、応募期間は8月31日まで。

 

応募方法は、キャンペーンサイトからフェイスブックアカウントで

「知的法人RAIZINのメンバー(社員)」になるための登録を行い、

強運の持ち主を見つけるゲーム「ジャンケンBET」に挑戦。

ゲームをプレイして“昇進”を重ね、最高ランクの

「CLO(CHIEF LUCKY OFFICER)」に達した挑戦者の中から

抽選で1人に賞品が贈られる。賞品のマカオ旅行は、

往復ともビジネスクラスの航空券と、世界最大級のカジノリゾートホテル

「ザ・ベネチアン・マカオリゾートホテル」のスイートルームが用意される。

 

同社では5月にも、「RAIZINプロジェクト#001」と題して、

「何でも言うことを聞く秘書が当たる」というユニークなプレゼントキャンペーンを実施。

今回はその第2弾として、さらなる話題化を狙う。

(販促会議編集部より)

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Let’s challenge !!

Return Top